オーストラリアの首都ってどこか知っていますか??シドニー?メルボルン?キャンベラ?

こんにちは。おーちゃんです。

 

先日オーストラリアの首都に行ってきました。

みなさんオーストラリアの首都ってどこかご存知でしょうか。シドニーと思われている方も多いかもしれませんが、首都は「キャンベラ」という街なんです。それどこ?!って感じですね。

 

オーストラリアの地図で言えばここです。(図の右下)

f:id:oh_chan:20180123142358g:plain

 

日本人でキャンベラに訪れたことがある人は、あまりいないのではないでしょうか。ワーキングホリデーをしていても、キャンベラに行ったことがある人にはほとんど出会ったことがありません。

そんなマイナーなキャンベラについて、今日はいろいろとご紹介していきたいと思います!

 

まず、なぜオーストラリアの首都が、人口第1位のシドニーでも、その次のメルボルンでもなく、人口第8位の「キャンベラ」なのか。

※第3位以下はブリスベン→パース→アデレード→ゴールドコースト→ニューカッスルと続きます。

 

キャンベラになった理由を一言でいうと、「妥協」です。

どういうことかというと、昔オーストラリアの2大都市であるシドニーとメルボルンの間で、どちらを首都にするかの争いがありました。そして最終的にどちらも譲らずに決めきれなかったため、妥協点として、その間にあったキャンベラが首都になったということです。そう言われたところであまり納得できない理由ですよね。おそらく他にもいろいろと理由があったと思いますが、かなり適当に決めた感じがしてしまいます。笑

 

そんなキャンベラへはシドニーからだとバスで行くことができます。(もちろん飛行機でも行けますがバスの方が安いです)

f:id:oh_chan:20180123145408j:plain

 

私はシドニーからバスで3~4時間ほどかけて行ったのですが、初めてキャンベラの地に着いたとき、かなり違和感を感じました。何もない景色の中から突然でてきた、架空の都市のような異様な雰囲気があったからです。

そのあと調べてみると、キャンベラは「計画都市」として設計されて誕生した歴史があるみたいです。もともと都市化する予定ではなかった地域を人工的に都市化したということです。

 

これが山の上から眺めたキャンベラの街です。f:id:oh_chan:20180123145153j:plain

 

では、そんなキャンベラにはなにがあるのか。

わざわざ首都を作っただけあって、キャンベラには首都機能が集結しています。国会議事堂から高等裁判所、各官庁、各国の大使館、それに加えて、観光客らが訪れる、戦争記念館や美術館、博物館などもあります。

キャンベラに住んでいる人のほとんどが、政府関係者や報道機関の関係者、もしくは学生です。学生がいるのは有名大学が数校キャンベラにあるためです。

 

私は、シドニーからの日帰り旅行で、国会議事堂、オーストラリア戦争記念館、オーストラリア国立美術館を訪れました。

こちらが国会議事堂です。少し遠いですが、奥の旗がついている建物です。

f:id:oh_chan:20180123151134j:plain

こちらは新国会議事堂で新しい建物です。かなり近代的な創りで綺麗でした。

国会議事堂の中はこんな感じです。

入ってすぐのホールです。

f:id:oh_chan:20180123151528j:plain

 

こちらは上院です。

f:id:oh_chan:20180123151823j:plain

 

施設内は資料の展示なども充実しており、観光客で賑わっていました。無料のガイドツアーもあるので、英語がわかる方はぜひ参加してみてください。

 

そして次に訪れたのはオーストラリア戦争記念館です。

 こちらが外観です。

f:id:oh_chan:20180123155019j:plain

 オーストラリアが過去に参戦してきた戦争に関する展示を見ることができます。オーストラリアの中では最も大きい規模の戦争記念館です。

エントランスを通った先の景色です。

f:id:oh_chan:20180123155350j:plain

f:id:oh_chan:20180123155451j:plain

建物の中に入ると、様々な展示が行われています。日本軍に関連するものも多数ありました。キャンベラに訪れた際にはぜひ足を運んでみてください。

 

そして次に訪れたのが、オーストラリア国立美術館です。こちらでも、数多くの展示から、オーストラリアの歴史を知ることができます。

f:id:oh_chan:20180123160104j:plain

 

f:id:oh_chan:20180123160601j:plain

 

f:id:oh_chan:20180123160528j:plain

絵画だけでなく、彫刻など、いろんな展示があります。入場は無料です。

 

そして一通り観光を堪能したあと、最後に各国の大使館が並ぶ通りをバスで回りました。約70ヵ国もの大使館が並んでいて、それぞれの建物に特徴があり、見ているだけで楽しかったです。

 

シドニーに帰ってきて、オーストラリア人の友人にキャンベラに行ったことを話すと、ビックリされて笑われました。キャンベラは世界一おもしろくない街だ!何しに行ったんだ!と言われましたね。

 

まあ遊ぶところがないので、街プラしたり観光を楽しんだりしたい、という方は物足りないかもしれません。私はそれなりに楽しめましたけど、1回行ったら十分かもしれません。笑

 

ただ、オーストラリアの歴史や政治に触れられる貴重な場所なので、興味のある人はぜひ一度行ってみてください!

シドニーから日帰りツアーもあります。

 

ではでは。

 

何かご質問やご意見、ライティングの依頼などがあれば下記までお願いします!

お問い合わせ:oh_0229@yahoo.co.jp